スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自給率あっぷの話♪

2011/01/31 (月)  カテゴリー/環境

明日から電話番号が変わり、落ち着くまでパソコンから少し離れた生活を送るので、なんとか時間を作って更新しています。

今日も寒いですが、みなさん風邪などひかれていないですか?
あたたかくして、元気でいてくださいね!

さて、今日はひだまり自給率アップの話です。

昨年はひだまりの自給率がぐんとアップした一年でした。
どんな風にかといいますと…

その①お米づくりを始めたこと

お野菜だけでなく、お米作りもはじめました。
もち米もできたので、おもちをちょくちょくついては火鉢で焼いて食べています。
おもち大好き人間のけんちゃんは本当にうれしそうです。

無農薬のお米を食べたいと言ってくださる方がもっと増えて、農薬や化学肥料を使うお米作りをしている農家の方々が「わしらもそのやり方でやってみようのう」とどんどん増えていくといいなあと思います。

ひだまりの周りには無農薬で作ったお野菜やお米を作っている仲間たちがたくさんいますので、そういった体にやさしいものを注文したいという方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください♪
(ひだまりのもち米はまだあります♪1キロ600円です)


その②薪ストーブ生活


ご近所さんから木をいただいて、チェーンソーで切り、薪割りをし、せっせせっせと積んでいきます。
昔ながらの火のある生活をすると、山の手入れもでき、体を動かしてあたたまるし、家もあたたまる。
ストーブの上にやかんや鍋をかけたり、できた熾きを火鉢に移しておもちを焼いたり、料理もできる。
最後に灰は畑の肥やしとなって、自然に還り、また私たちにおいしい恵みを届けてくれる。

持続可能な循環生活。
足るを知る生き方、暮らし方。

自然はたくさんのことを教えてくれます。


その③ついにソーラーパネルをのせました!!

ひだまりのエネルギー自給率がぐ~んとアップです。
電気料金があがって、みんなに負担がかかること、「ソーラーではもとがとれない」という話もよく聞きますし、この先どうなるか分からない等々いろいろな声を聞きますが、ソーラーパネルを乗せることはけんちゃたっての願いでした。

私たちが尊敬する田中優さんの話では、世界の戦争地域は次の5つのどれかにあてはまるといいます。

1、石油があること
2、天然ガスがあること
3、それらのパイプラインがあること
4、水があること
5、鉱物資源があること

つまりは資源を求めて権力者たちはしなくていい戦争を起こしているのです。
詳しくは田中優さんの著書をぜひご覧ください。ね、みなさん知っていましたか?

銀行などに預けている私たちのお金が、戦争兵器を作る費用にもなっていると聞いてびっくりしました。

私たちにできることはなんだろう。
ひだまりにできることはなんだろう。

田中優さんはみんなで自給率を上げることが大切といいます。

都会の人でも田舎の人でも同じ。
次に冷蔵庫などを買い換えるときはエコなものを買うとか、
再生しやすいようにゴミの処理をきちんとするとか、
はたまたさっきも書きましたが、そういうことで生活している人たちの製品、食品を買ったりして応援し、広めていきこととか。(ひだまりにごはんを食べにくるとか^^♪うひひ)

わたしたちは幸い自然にとても近いところで暮らすことができて、
けんちゃんが根っからの自然のこどもだから、
私にできることはなんだろな、
こういう暮らしもいいですよ、楽しいですよとみなさんに発信することならできるかなと思っています。

一人で百歩より、百人で一歩。

ソーラー発電はひだまりの小さな一歩。
でもその積み重ねがみんなの一歩につながるといいな。


その④大工力アップ!

ログハウスもでき、ほっと一息!な~んてことはけんちゃんの田舎暮らし辞書にはありません^^;

北側に屋根を出して、
PICT0043_20110131125403.jpg
(これで雨が降ってもログがぬれません^^)

はしごもできました!
PICT0046.jpg

そして、この棚!!
PICT0052_20110131125403.jpg

この棚の何がすごいかといいますと、
なんとこの棚、けんちゃんが山にそのままになっていた間伐した杉の木を一人で担いでもってきて、皮をはぎ、割り、きり、加工して、本当に一から作ったものなのです!

板をとるのって本当にむずかしいよ~とけんちゃん。
初めてとは思えないでしょう!上手でしょう^^
ご近所さんも山が片づいてうれしい、山に光が入って、草や生き物たちもうれしい、
けんちゃんは自給率アップでうれしい、私は片づいてうれしい、
みんみはそんなお父さんの働く姿が見られてうれしい、み~んなうれしい。
山も自然も喜んでくれているといいなあ。

次は何ができるかな、たのしみだな。
がんばれ、けんちゃん、野生児けんちゃん、
地球の子供、われらがけんちゃん!

あ、最近こんなことばかり書いていますが、
本業はレストランでした^^;

次はひさしぶりにけんちゃん料理の写真を載せようかな。
みなさん、のほほん待っていてくださいね!

それではまた次の記事でお会いしましょう♪

PICT0049_20110131131410.jpg
(みんみにパソコンの画面(テレビはひだまりにはありません)をできるだけ見せたくない理由に「電磁波過敏症」のことがあります。化学物質過敏症というのもあります。菊さまのブログで知りました。みなさんもぜひごらんください)
スポンサーサイト

赤ちゃん絵本とわらべうたの会☆

2011/01/30 (日)  カテゴリー/今月のイベント☆

みんみの友達あ~つまれ!!

赤ちゃん絵本とわらべうたの会☆

日時:2月24日(木)11:00~13:00(予定)

対象:0歳、1歳の赤ちゃんとその保護者さん

参加費:大人1000円(ごはんとお味噌汁の体に優しい軽食付き)
    (※赤ちゃん用は各自ご用意ください。)

予約:先着6組です。
   2月22日(火)までにお電話でご予約ください。

            

みんみ:みなさん、こんにちは!またまた登場、こちらみんみん放送局のみんみです。
今度赤ちゃん向けのおはなし会があると聞いたのですが、どんなことをするのですか?

ひだまりちゃん:赤ちゃん絵本の読み聞かせをしたり、わらべうたやてあそびであそんだりします。
実は私、結婚するまでは図書館で児童担当として働かせていただいていました。
その時に赤ちゃんからのおはなし会をしたり、ブックスタートのおはなしをしたりしていたのですが、その中でたくさんの赤ちゃんと保護者の方の本当に楽しそうな笑顔を見ることができました。

赤ちゃんから絵本なんて早いのでは?と思う方も多いと思いますが、赤ちゃんは絵本が大好き!なにより、お母さんやお父さん、周りにいる、自分を見守ってくれる人の声やぬくもり、笑顔が大好きなんですね。

み:最近わらべうたの会をよく企画していますが、何か想いがあるのですか?

ひ:はい。おはなし会では、わらべうたやてあそびもしていたのですが、子供たちは本当に歌を歌ったり、手を動かしたりしてあそぶのが大好きですね。特にわらべうたは、昔から歌い継がれてきたもの、みんなが遊んできたもの。季節をみんなで楽しむこと、大きい子も小さい子も一緒になって遊べること、それから私もお母さんになって改めて思うのですが、子育ての知恵もいっぱいはいっているんですね。

そうそう、結婚して、自然いっぱいのここ、庄内町に来て思ったのが、「絵本の世界がある」ということでした。

み:どういことですか?

ひ:春はのいちごを摘んだり、ふきのとうを見つけたり、蛍が家のそばをとんでいて、夏は川ですいかを冷やしたり、秋は稲刈り、焼き芋を焼いたり、冬はお餅つき!火鉢でお餅を焼いたり、雪だるまを作ったり。
あぜを歩いて、ご近所さんのところにあそびに行ったり、秘密の抜け道を見つけたり、夜はまっくらでこわいこわい!でも星は本当にきれいで、お月さまの明るさで夜道を歩いたり、そういう夢のような、冒険のようなことが日常的にあるのです。

トトロは本当にいそうだし(美和は会えるかもしれません^^)、おばけや精霊など目に見えない者の存在を感じます。絵本が大切といわれる理由の大きなものに、子供にとって見えない者を感じる力、想像する心を養う力が絵本にあるからということがあります。私の好きな本に『サンタクロースの部屋』(松岡享子/作・こぐま社)という本があるのですが、その本にサンタクロースを信じる心を持って育った子供は、大きくなってプレゼントをくれていたのがお父さんやお母さんだと知ったとしても、そのサンタクロースがいた心の部屋はそのままあって、その部屋は想像力の部屋、人を思いやる心の部屋になるということが書かれてありました。

ひだまりはそんな絵本のような場所だなあと思います。ここで子供たちと絵本やわらべうたを楽しむこと、自然を感じ、その中であそぶこと、自然の恵みいっぱいのごはんを食べること、それは私にとって本当にぜいたくなことです。たくさんの方とその想いを共有できたらいいなあと思います。

み:今回はおひるごはんもあるのですね。

ひ:そうです。ひだまり米のごはんとお味噌汁、それとお野菜のおかずが少しですが、体が元気になるごはんを食べながら、お母さんたちとわいわい一緒におしゃべりできたらいいなあと思います。みんみもお友達ができるといいなと思っていますので、お気軽にご参加くださいね♪

PICT0019.jpg
(これはみんみのお誕生日ごはん♪)

み:わーいわーい!たのしいな、うれしいな。みなさん、ぜひ来てくださいね!!

PICT0008.jpg
いっしょに食べましょうね!
楽しみにまってま~しゅっ♪♪

初めての誕生日☆

2011/01/23 (日)  カテゴリー/みんみのこと

みんみ:こんにちは!こちらみんみん放送局のみんみです♪
    今日はお祝いの日と聞いてやってきました。

ひだまりちゃん:そうです。1月21日は私たちにとって、とてもとても大切な日。
        我が家のおてんば娘みんみが生まれた日。今日は初めてのお誕生日なのです!

み:わあ、それはおめでとうございます!
    みんみちゃんは助産院で生まれたと聞きましたが、どんな風に生まれたのですか?
    ひだまり日和の記事で反響がありましたので、もう一度教えてください。


ひ:はい。医療介入ができない助産院で生みました。
陣痛促進剤も分娩台も会陰切開もない、自然分娩のためには食事に気をつけることと、とにかくよく歩くことが大切と言われ、毎日食事日記をつけ、生まれる直前までよく歩きました。
目的地まで3時間半(帰りはバス)歩いた翌日の夜、よく歩いたからか、痛みに鈍感だからか、助産院に着いて一時間でつる~んと生まれました。初めての子なのに!とみんなにびっくりされました^^

み:痛くなかったですか?

ひ:痛かったです^^でも陣痛の間中、姉(3人の子のお母さん)が手をにぎって、優しく力強く励ましてくれました。福岡に里帰りしていて、けんちゃんは大分から駆けつけてくれている途中だったので、本当に心強かったです。みんみが生まれたときのことを思うとき、姉のあのぬくもりを一番に思い出します。
それから、陣痛の間はずっと指を折って、大切な人の名前を唱えていました。みんながあなたのことを待ってるよって、おなかの赤ちゃんに話しかけていました。

み:分娩台がないということですが、どんな風に生んだのですか?

ひ:畳のお部屋におふとんがひいてあって、そこで立て膝をついて、大きなふかふかクッションを抱きついたようにうつぶせになって生みました。間接照明の淡い光の中、本当に自然のまんまの贅沢なお産でした。生まれてからはそのまますぐおっぱいを飲んで、けんちゃんとみんみと三人で初めての川の字になって休みました。会陰切開をしなかったので、生まれたばかりのみんみはとってもきれいで、お風呂に入ったのも、翌日のお昼でした。赤ちゃんは真っ赤になって生まれてくると思っていたのでびっくりしました。

み:しあわせでしたか?

ひ:もちろん^^けんちゃんと出会って、みんみに会うために生まれてきたんだなあと思いましたよ。
お母さんってすごいなあと心から思いました。私も、こうして愛されて生まれて、育ててもらったんだなあとこの一年間毎日思いました。

み:分娩台でのお産が普通になっていて、もちろんどんな形であってもみんなみんな尊いお産なのですが、こうこうお産もあるんだなあと選択肢の一つにいれてもらえるといいなあと思います。

ひ:ほんとですね。気になる方は『分娩台よ、さようなら』という本を読んでみてください。それから私が生んだ助産院(福岡県春日市にあります)のHPも見てみてくださいね!(春日助産院

み:さあ、今日はお祝いの日!インタビューはこれくらいにして、お母ちゃ~ん!

ひ:はい♪おめでとう、おめでとう。私のかわいいみんみちゃん。生まれてきてくれてありがとう。
お祝いのケーキですよ♪

PICT0003.jpg
これはみんみも食べられる、砂糖、卵、牛乳、豆乳不使用のりんごとかぼちゃのケーキ☆

み:いただきま~しゅ!!
PICT0006.jpg

そして次の日は朝からおもちをつきました。
ぴんく色は紅麹の色。この日はおじいちゃんおばあちゃんが来てくれておもち踏みをしました。
ケーキは二つもあったんですよ^^うひひうひひ♪

PICT0034.jpg

おめでとう。おめでとう。
これからも元気いっぱいすくすく育ってね!
みなさん、今後ともどうぞよろしくお願いします♪
PICT0040_20110124224740.jpg

1月のイベント☆

2011/01/10 (月)  カテゴリー/今月のイベント☆

さむーいさむーい冬はひだまりに来てあったまろ♪

わらべ歌とおやつの会、第二弾。

うたを歌いながら、手や体を動かして、ほっかほか。
家族でお友達とふれあいいっぱい!

心も体もほかほかになった後は、楽しいおやつタイムが待ってるよ♪

焚き火を囲んであったか時間を一緒に過ごしませんか?
みなさんのご参加をお待ちしております♪♪



わらべうたと焚き火の会


日時:1/29(土)14:30~16:00(予定)


参加費:大人も子供も500円
    (もし何か焚き火で焼きたい物(食べ物)がある方はお持ちください♪)

要予約:1/27(木)までにお電話でお願いします。(先着15名)
    ℡050-1287-7237 畑のレストランひだまり

*悪天候の場合は室内で行います。
*暖かい服装でお越しください。

                      

あけましておめでとうございます☆

2011/01/10 (月)  カテゴリー/日々のあれこれ

あけましておめでとうございます。
みなさん、どんなお正月を過ごされましたか?

新年のご挨拶が遅れてしまってすみません。
というのも、パソコン君の調子がいよいよ悪く、
ご機嫌を見ながら今ようやく更新している状態なのです。

赤ちゃんがいてゆっくりパソコンに向かえないこともあり、
長いこと話し合った末、
しばらくパソコンから離れた生活をしようということになりました。

そのため、これまでインターネットのできるIPフォンのみだった契約を取りやめることになり、
電話番号が変わることになりました。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

もし、お友達で「ひだまりに電話がつながらないよ~」という方がいらっしゃいましたら、
新しい番号をお伝えいただけるとうれしいです。

メールはなかなかみることができなくなりますので、
これまでどおり、ご予約やお問い合わせはお電話でお願いします。

ブログの更新はちょっとお待たせするかもしれませんが、
できる限りしていこうと思いますので、
時々は見に来てくださいね!!

新年早々お願いばかりですみません。
にこにこい~な、にこにこい~なの笑顔がいっぱいのひだまりを
今年もどうぞよろしくお願いします♪♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。