スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るい未来へ

2011/09/02 (金)  カテゴリー/環境

昨日のお客さまは、東京から夏休みの間、大分で過ごされていたご家族でした。
子どもちゃんが二人。
一人はうちのみんみちゃんと同い年。二人ともにこにこかわいい、素敵なご家族でした。

「子どものことを考えると、少しの間だけでもこちらに来たほうがいいと思って…」

「こっちではおもいっきり深呼吸できるのがいいですね!」

「むこうでは川辺でピクニックができなくなった…」

「食料を買うとき、何を信じていいか分らないんです…」

3/11から半年。
私たちとおんなじ普通の人たちの生活が、
毎日、今この時も放射能におびやかされている。

ああ、なんということでしょう。

いろんな意見があるけれど、
今すぐに変えるのはむすかしくても、

子どもたちのために、
被災者の方のために、

少しでも明るい未来を、みんなで目指したいなあ。


先日、ひだまりで、旅の音楽家丸山祐一郎さんと、はるちゃんのコンサート&夕食会があったのですが、
その時、はるちゃんが言っていました。

「人は忘れられることと、無視されることが一番つらい。
だからどうか忘れないで。
みんな忘れてないよ、大丈夫だよというメッセージを
送り続けてほしい」

PICT0401.jpg
はるちゃんにいっぱい遊んでもらいました♪

そして次の日。
PICT0403.jpg
気に入ったもようです


ちょっと、休憩をはさんだところで…

けれど…さよなら原発を表明する人はまだまだ小数派。

「原発のない社会を作るためには「さよなら原発」の意識を持つ人たちが多数派になることが必要です。」
そう思った、ニコニコ村のみちこさんがHPを作ってくれました。

その名も、「さよなら原発 ガーランドおおいた」(みんな見てね!)

ああ、素敵な人たちがいっぱいいるなあ。
3/11後、本当に素敵な出会いがたくさんあるんです。

一人でせいのびしなくても、
みんながちょこっと一歩踏み出すだけで、たくさんの人とつながれる。
にこにこ笑顔が戻ってくる。

でもなあという、あなたのために、
ひだまりのおすすめ読み物のご紹介です。

PICT0438_20110902132110.jpg

「まだ、まにあうのなら~私の書いたいちばん長い手紙」
(甘蔗珠恵子/著 地湧社 315円)

チェルノブイリ後、原発の真実を知った、一人の母親が胸を痛めながら書いた手紙が人から人へどんどん広がり、ついには小冊子となったものです。

「なんという悲しい時代を迎えたことでしょう」からはじまる、この長い手紙につづられているのは、母の思い。
3/11後、同じように原発のことを初めて知り、初めて絶望に涙を流した私は、
ああ、私とおんなじだ。どうしたら、どうしたらいいんだろうと思うのですが、
最後には励まされ、先を照らす“一条の光”を見るのです。

「私達ごくふつうの人達が、これでいいのだろうか、どうもおかしい、
これから先どこへ行くのだろうと、一度考えてみて、あたりを見まわし、
そしてハッキリ気付くことがこれから先の私達の運命を変えるのだと思っています」
(本文より)

ほ~ら、読みたくなってきましたか?

もうひとつ。

「原子力発電は“温暖化”防止策の切り札ではない!」
(日本カトリック正義と平和協議会/編 20円)

2011年12月に出された小さなリーフレット。
原発を止めるために、原発を研究し続けてきた京都大学の小出裕章助教授の監修です。
なんと20円。

原発なくても大丈夫なの?など、
科学的見地からわかりやすく教えてくれるこのリーフレットと、

「いのち」の視点から書かれた「まだ、まにあうのなら」

二冊合わせても、なんと驚きの335円!!

たくさんの人に読んでもらいたいです。

9/11の上映会でも販売します。
ひだまりにもありますので、ほしいという方はご連絡ください。
(郵送の場合は別途送料が必要です。)

この子たちの未来に希望の種まき♪♪
おまちかね、みんみん写真館のはじまりはじまり~~♪♪

PICT0412.jpg
やっほ~!やさいがいっぱいとれましたよ~!!

PICT0424_20110902132108.jpg
虫対策ばっちりきめて、どこに行くのかな~☆

PICT0406.jpg
はじめての水着。水浴び、きもち~~!!

この前美和と歩いていたら、それはもう何人もの人に声をかけられました。
子供ってほんとにすごい。

人と人の垣根がなくなって、
みんながにっこり笑顔になっていく。

ありがと、私のみんみちゃん♪
あなたの笑顔はみんなの希望♪♪
スポンサーサイト

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。