スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3・11から一年…

2012/04/17 (火)  カテゴリー/環境

3・11から一年。
「3・11いのちのわ」というイベントが、3/10、11と大分市の若草公園で開かれました。

PICT0815.jpg

一年経った今も、原発事故の終息はまだまだで、
そのうえ、がれき処理の問題もでてきています。

阪神大震災の際は被災地でがれきの処理が十分できたそう。

しかも現地で処理した方が雇用もうまれる。

九州や沖縄と、遠くまで搬送する費用は莫大で、
それこそそれをほかの被災地支援に活用した方がいいと、
被災地の知事さんも地元の方も声をあげているのに。

しかもしかも、がれきを受け入れた地域では、
放射能がたくさん測定されているといいます。

放射能に汚染されたがれきは一か所で管理するのが、国際的なルールだそう。

がれきを受け入れて、日本全国を汚染するよりも、

被災地に、少しでも安心安全な食べ物を送ったり、
被災地の方、特に子供たちを受け入れたり、

子供たちの未来を守ることの方が大事ですよね。

どうして国ががれきをばらまこうとしているのか分らないけれど…
本当に困ったことです。


なかなかゆっくりパソコンできないので、
どうか、リンクしている(→)菊さまのブログや九州自然エネルギーネットワークのブログをご覧ください。


いのちのわがどんどん広がりますように。
子供たちの未来が少しでも明るいものでありますように。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。